0

あなたのカートは空です

1720 年グリーン・イカト・コットン・ハンドローム・シャウル・オディシャ

織りの綿の織り方、オディシャ・イカカ・ショール / ドパッタ

緑のフィールドで、さまざまなモチーフが白になっています。

ザ・ クルヴィリニア 端とパロの両端の境界線のパターンは興味深いものですが、これらはイカト織りでは簡単には実行できません。

pallo のエンド・パネルには、大きなモチーフがあります

シングル・イヤット織り

ハンドウブン コットン

約 15 歳

良い条件だ 終わりがありません。

二百四十 X 120CM

***

在庫ロケーション: 3

 


***

生命のサインは、染み、ねじれ、ゆるい糸、穴、涙、色のラン、その他の不完全さの形の部分に存在している可能性がある。 したがって、条件は完全でないものと想定される必要があります。 このような不完全さの写真は、リクエストに応じて提供されます。

***

いいね?美しさを共有してください!

.......................................................................................................................

Recently Viewed